「英雄オンライン」大型アップデート。

今回のバージョンアップは、レベルキャップ(限界レベル)の100を突破させるクエスト。 門派(門派とはギルドやチームのこと。)専用の倉庫が実装。 「グラフィックの強化」がメインになります。 「グラフィックの強化」については嬉しい変更ですが、 パソコンのスペックの向上や、Vistaに影響が無いかどうか等、 心配される要素も大きいので、運営の力の見せ所だと思います。

レベルキャップ100突破クエスト
一定の条件を満たすとある使命を請け負うことが出来るようになり、 それをクリアすることでレベルの限界が200になります。 その他にも見た目の変化や、新マップへの移動、3次職への転職、 新スキル等さまざまな利点が追加されます。

描画システムの改良
各メニューウィンドウの一部変更。 場所により外観が大きく変更され、NPC (コンピューターのキャラクター)の姿も変更されるようです。 今回のアップデートではこれ以外にもかなりの変更点があります。

「英雄オンライン」は、ステータスが漢字で書かれているので 初めは読みにくい場所もありますが、序盤のレベルが上がりやすく、 移動も早く爽快感のあるゲームです。 ここまで一気に実装されると、楽しみも大きいですが 不具合などの不安もあるのが現状です。

元が良いゲームなので何事も無くバージョンアップされる ことを祈るばかりですね。 装いが新たになる「英雄オンライン」 7月26日のバージョンアップに注目してください。

英雄オンライン

トップページに戻る