超人気FPS カウンターストライク(CS)基本無料化なるか?
世界でもっとも人気のあるFPSの一つカウンターストライクが 韓国のオンラインゲーム会社ネクソンとライセンス契約しました。

ネクソンといえばマビノビメイプルストーリー等テレビCMを放映するほどの 人気タイトルを開発している会社です。 現在日本でも、270万人が登録するポータルサイトの運営をしている事で知られていると思います。 そのネクソンが、カウンターストライクを開発したGabe Newell社と ライセンス契約を締結し、「カウンターストライク」のオンライン版の開発 およびパブリッシング権を獲得したようです。

この「オンライン版カウンターストライク」は、日本での運営も決定しています。 現在流行の基本無料オンラインゲームを日本で一番初めに行った ネクソンだけに無料での運営に期待がもたれます。

現在では、欧米と韓国のFPSを比べると、どうしても韓国産のものは 見劣りするのが現状です。 しっかりとしたノウハウを持ったGabe Newell社が開発にも協力する ということなので、近い将来大きな勢力変動がおきるかも知れませんね。

私個人FPSが好きなのでかなり楽しみですが、 もともとネットワーク対戦が主にも関わらずネクソンが主張する 「オンライン版」の表記が多少不安でもあります・・。 そのまま出してください!お願いします!

カウンターストライクってどんなゲーム?
(動画などで分かりやすく説明をされているサイト様です。)

トップページに戻る