今年は無料オンラインFPSに激変が起こる?
ついにバトルフィールドシリーズの最新作「Battlefield Heroes」が無料オンラインゲームになります。バトルフィールド(以下BF)とは、カウンターストライクと並びFPSの代表作として絶大な人気を誇っているシリーズです。今回は、カートゥーンレンダリングによるコミック風のキャラクターデザインで開発されるようです。

今作のBFはクライアントもプレイ料金も無料で、広告収入とマイクロトランザクション(アイテム課金のような物)で運営されることが決定しました。運営するエレクトロニック・アーツは、世界最大のゲームパブリッシャーで米国に本社があります。日本での運営は未定なので、プレイするには米国の公式サイトで登録することになると思います。
「Battlefield」シリーズの最新作、今夏にアメリカで登場! - iNSIDE
現在の無料オンラインFPSの状況
ネクソンで運営されることが決定している「カウンターストライク」は、韓国でクローズドβテストを終えて日本での公開も迫っています。現在国内で最人気のサドンアタックは最大接続数8000を超えてサーバーの増設がされたばかりです。スペシャルフォースは大手ポータルサイト「ハンゲーム」で運営されています。ウォーロックは前転などの独特なシステムと、重火器によるお祭り仕様で人気です。

他にも、クロスファイアS.O.W、TakeDown、ペーパーマンなどがあり、昨年末から続く新作ラッシュに目が離せません。

トップページに戻る