国産MMORPGドルアーガの塔 4月1日から正式サービス決定

現在オープンβテストを実施しているMMORPG「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」が、4月1日に正式サービスに移行します。料金形態は基本無料のアイテム課金になり、オープンβテストで作成したデータはそのまま正式サービスに引き継がれます。

また、正式サービス開始と同時にドルアーガの塔を9階までに階層、新マップの2種の追加、アイテム課金のドルガチャの実装が予定されています。今年度8月までのアップデート予定や、アニメとの連動企画なども同時に発表されました。

テストを開始して直ぐにログインできないなどの高負荷障害があった割には、早い段階で正式サービスに踏み切ったようですね。アニメの開始に併せないといけない内情があることが予想されるので仕方ないとは思いますが、数少ない基本無料の国産MMORPGなので心配な部分もあります。
正式サービス開始日程(予定) 
2008年4月1日(火)16:00〜

主なアップデート内容
・ドルアーガの塔 を9階まで拡張
・新たなマップを2つ追加 (バビリム西/黒のオベリスク)
・アイテムショップ、ミニゲーム「ドルガチャ」オープン

詳細ページ:ドルアーガの塔
NBGI/イズミプロジェクト published by GONZO ROSSO K.K. produced by Q Entertainment Inc.

トップページに戻る