クロスファイア ゴーストマッチの感想とサドンアタックとの比較

ゴーストマッチが話題のFPS「クロスファイア」をやってみました。いきなり結論を言うと、FPSで遊んだ事がある人は是非ゴーストマッチで遊んでください。癖はありますが、滅茶苦茶新鮮な感じで楽しめます。ただ、FPSをまったく遊んだことが無い人にとって見えない敵と戦うのはちょっと難しいようで、初心者鯖ではゴーストの方が有利になっているような気がしました。

そこで、絶対に覚えるべきゴーストとの付き合い方の基本をまとめてみました。
■アクティブ(積極的)な行動はせず基本はキャンプ。
■水の音や呼吸音などで近辺にいるかを常に確認。
■守っている仲間の近くで足音や激しい銃声を鳴らさない。
■怪しい箇所への決め撃ちは、連射せずに単発撃ちで血痕の確認をする。
■見通しの悪い箇所や、段差を利用して飛び込まれる可能性のある場所で陣取らない。
■逃げられても深追いせずに様子見する。
■攻撃されたら逃げながら迎撃する。

これで意味も分からずいきなりやられる事は激減します。
要するに「呼吸音が聴こえなくなるから音をだしちゃいけませんよ。」
ってことですね。

FPSの基本さえできていれば、ゴースト側は工夫を凝らさない厳しくなります。 初心者鯖には本当の初心者が多くいるので、やりながら覚えちゃいましょう!
なにかとサドンアタックと比べられることが多いので比較してみます。
(主観なので絶対じゃありません。)

サドンアタックと比べて・・
■ベースの完成度は同等でラグの差も余り気になりません。
■pingが高い人は多少硬くなるみたいです。
■走る速度が速く、移動しながらの射撃がバラけ易い。
■スナイパーライフルは強いですが対処できないほどではない。
■命中度は初弾は同等。バーストはSAの方が高く、タップ撃ちはCFのほうが高いか同等。
■マップが優秀で、遮蔽物や潜入ルートも多いので対戦バランスが良い。
■マップのバランスが良いためなのか、自陣から動かない人も多い。
■「鬼ごっこ」や「やってみよう系」のローカルルールは健在。

総合的に見たら
「サドンアタックはカジュアルで分かりやすい。」
「クロスファイアは腕の差がでやすい。」
って感じですね。

クロスファイアはプレイヤーのレベルが低めな今の内は参加しやすいですが、
将来的には実力勝負になっていきそうな感じがします。

クロスファイア

トップページに戻る