ソロ推奨MMOが進化 カバルオンライン
モンスターを切り刻む爽快感が秀逸なMMORPG「カバルオンライン」が、 大型アップデート「Upgrade7.0 Siena, the Queen」を実装しました。

今回の主な追加要素は、「ソロプレイ専用ダンジョン」「オルターオブシエナ B2F」 「モバイルサイト」「強化キャップの開放」、 参加人数が多いカバルオンラインならではの、 初心者から上級者までが対象になる充実の内容になりました。

カバルオンラインは、元々ソロ推奨の感があるMMORPGでしたが、 今回実装されるソロ用のダンジョンはレベル110以上が推奨となるため、 基本はソロでのんびりMMORPGを遊びたい人には、快適に狩りができる範囲が広がったことになります。 また、PT推奨の高難度ダンジョンの続編も同時に追加されたので、 プレイスタイルごとに楽しめる要素が増えることにもなっています。

主な追加内容
前回実装されたダンジョンの続編となる「オルターオブシエナ B2F」が登場。
3つの難易度を選択するソロプレイ専用のダンジョン「パニックケイブ」の実装。
携帯電話で観覧できるモバイルサイトがオープン。
能力を強化させる「ソウルアビリティー」の追加「ブレンデッドアビリティー」。
装備の強化上限を「+12」まで開放など。

関連ページ
カバルオンライン
カバルオンラインレビュー


トップページに戻る