Lost Edenレビュー

2008年10月から開始された「Lost Eden」をプレイしたレビュー。 レビュー期間はオープン以前のクローズドのものになります。20時間ほど遊んで色々なところに行きましたが似たような SSばかりで単調になってしまいました。撮り直そうと思ったときには既にクローズドは終了し(以下略)。…申し訳ないです。

世界観は緑の多い自然溢れるフィールド、キャラクターグラフィックはファイナルファンタジーのそれに似ている感じで、男女の区別が付きにくいちっこいフェアリーが印象的です。 選べる種族はフェアリー/ヒューマン/ビーストとあり、そのそれぞれが6種のジョブに付くことが可能です。操作はマウス重視とキーボード重視の2種類あり、 その他にジャンプも可能です。


ステータス自体はレベルアップと同時に上がっていきますがその分スキルが充実しています。 PvPを重視しているだけあって直接攻撃以外のスキルも回復・補助・移動系などが数多く用意されているので戦闘の自由度は高めに感じました。 また、モンスターなどに倒されると魂が抜けた感じになるので遺体を回収する必要があります。 無茶な遠出はあまりしないほうが良さそうですね。


ゲーム序盤はクエスト重視に進むので「NPCから依頼を受けて報告する」を繰り返すことになります。 途中ボス討伐系も含みますが「クエスト経路はほぼ一本道」といって良い感じなので「多く受けすぎて混乱する」ことは少なそうです。

ある程度のクエストをこなすと反復クエスト(繰り返し受けれる)が多くなってきます。 多少単調になるマイナス点もあるとはいえ近年のMMORPGはクエストの都合で野良及び固定PTが作りにくい感じもあるので、 ほかの仲間とクエストの進展具合をあわせやすいと捕らえれば利点にもなりそうです。

総評、対人をあまり体験できなかったので深くは語れませんがオーソドックスなMMOという印象です。 ほかのMMOと比べて地形の凹凸がリアルに設定されているので、これが対人に生かせれば面白そうです。 個人的なマイナス点では、リアルな地形のせいで行ける場所が分かりにくい(これもFFに似てますw) グラフィックの色が濃い、クエストmob名が分かりにくいのが気になりました。

私が参加したクローズドでは開始直後から人が溢れかえっていて狩りができない状態でしたが、 運営が即座にチャンネルを増やしていったのには好感が持てました。 「開始2時間まで」の内にチャンネル増設〜様子見を繰り返してくれたので初日に関わらずPTを含み快適に遊べました。 今後の運営手腕にも期待が持てそうです。

Lost Eden 神々のきえた国

トップページに戻る