ブラウザについて
インターネットの必需品「ブラウザ」の中で使いやすいものを紹介。
一部のオンラインゲーム以外では、プレイ中に使用することはありませんが、
用途により使い分ければインターネットがかなり快適に利用できます。

私が使用しているオススメのブラウザ
通常サイトの観覧 : タブが便利で表示ズレしにくい「Sleipnir
動画やブラウザゲームなど重いサイトの観覧 : 処理が早い「Chrome
使い分ければIEと比べて段違いに快適です。

おすすめブラウザを紹介

Google Chrome

Googleが提供するブラウザ。 YouTubeニコニコ動画など、 パソコンに負荷が掛かるサイトを観覧することに長けています。
タブをドラッグすることで分離(多重起動)・統合できるのも便利。

ただし、一部オンラインゲームのログインや会員登録が出来ない場合あり。

Sleipnir

カスタマイズ性の高いSleipnir2がオススメ。
日本で開発されている高性能なタブブラウザ。
多重起動せずに複数サイトをタブで管理することに長けています。

「戻る」や「閉じる」など、良く使う操作をマウスで行えるマウスジェスチャーが 初期状態で導入されている事や、「上のディレクトリに移動(URLカット)」や
「最後に閉じたページを開く」も便利。

ただし、中身はIEなので動作が重いものには適していません。


firefox

アドオンをインストールすることで多彩なカスタマイズが施せるブラウザ。
アドオン導入が多少面倒ですが、自分の必要な機能だけを組み込んだブラウザにできるため、 使いこなせばもっとも高性能といえます。

ただし、一部オンラインゲームのログインや会員登録が出来ない場合あり。

Internet Explorer

初期状態で様々な大手サービスが組み込まれているwinの標準ブラウザ。
パソコン初心者への配慮を重要視されているため分かりやすい。
ie7からタブラウザになったことで利便性も高くなりました。

ただし、その使用率の高さにより悪意のあるプログラムからの標的になりやすい事や、 動作が重くなりやすい、ソースの読み込みにエラーとクセがあるなどのデメリットがあります。

その他のブラウザを紹介
Jane Style
2ちゃんねるの観覧だけに特化した専用ブラウザ。
2ちゃんねるを見るには必需品です。

opera
インストールしたデフォルトの状態で高機能なブラウザ。
元々シェアウェアでしたが無料になりました。 プログラマに愛用されていることでも知られ根強い人気があります。

Safari
MacOSの標準ブラウザ。
ビジュアル的なデザインに優れています。

Lunascape
高性能ながら「これぞ」という使用用途が見つからない。
昔は携帯専用サイトをPCで閲覧できるなどのメリットがありました。

補足
インストールした初期状態での使いやすさを重視しているため、 プラグインによるカスタマイズを施さない状態の比較です。firefoxの真価はアドオンの豊富さにあるので、 他のブラウザに満足できない人はfirefoxがおすすめです。

慣れ親しんだIEが良いという人は、かざぐるマウス を使用してマウスジェスチャーだけでも使用してみてください。

ブラウザに関して、「コッチのほうが使い易いよ」「こんなのもあるよ」という情報がありましたらお問い合わせよりご教示ください。よろしくお願いします。


トップページ