クロスブレイブ レビュー

横スクロール型3Dアクションゲーム「クロスブレイブ」のレビュー。

西洋風のグラフィックにより洋ゲーに近い世界観と自由度の高い育成システムが特徴。 同系統のアラド戦記や アンリミテッドハーツなどのアクションゲームより若干PCスペックが必要になりそうですが、 それを補って余りある3Dグラフィックの綺麗さやスキルの豪快さ、重厚なBGMは目を見張るものがあります。


キャラ作成は名前(平仮名・カタカナが選択できない場合はスペースで変換)、職業(3種)、髪型(5種)、顔(5種)から選択。 今回(7/6)のプレイ時には職業の一部が性別固定でしたが今後のアップデートで開放されると思います。

職業は近距離に強く攻撃が素早い「武闘系」、武闘系より攻撃速度が遅いものの攻撃範囲が広い「剣士系」、 通常攻撃が遠距離の飛び道具となる「魔術系」の3種類。魔術系の通常攻撃が若干弱めですが、 強力なスキルと比較的早い段階でクラスチェンジができるゲーム性によりカバーできそうです。


プレイ開始時に即チュートリアルクエストが展開。

基本的な操作方法
方向キー=移動
Z=スキル
X=通常攻撃
C=バックステップ
スペース=ジャンプ
スキルショートカット=A〜G
アイテム使用=数字キー
上記はコンフィグで自由に変更可能です。

基本攻撃は連打で連続技になり、動作中でもスキルを割り込ませることやバックステップでキャンセルができるなど自由度の高い操作性。 静止時のキャラクターの動きはヌルヌルしていて非常にリアルですが、 攻撃を当てたときのモンスターの反応同期はゲームに慣れるまで若干ぎこちなく感じるかも。


戦闘のゲーム性は無双タイプ。一方的な一騎当千が可能な反面、攻撃を喰らうと被ダメージが高く、 特にボスの体力は極端に多いので上記の傾向が強いです。 そのため、基本攻撃の数発止めやダッシュ攻撃など相手に合わせてパターンを作って攻撃を食らわずに倒すように攻略していくことになります。

ボスを倒しクエストをクリアすると数個用意された宝箱をくじ引きの要領で選択することでアイテムを獲得。 やられてしまって復活薬を使わない場合はEscを押すとデスペナルティを受けて街に戻ることになります。 また、一定のレベルアップにより新しいクエストや移動できる土地・戦場がアンロックされます。


良いところ
戦闘中の音楽やスキル効果などがカッコよく連続技もバシバシ決まる。 スキルで浮かせて通常攻撃をセットで叩き込みスキルで締めるような連続攻撃は爽快感が高いです。 最近のオンラインゲームではインベントリが少なめなものが多いですがクロスブレイブでは無課金でもスロットが多め、 プレイ時間による疲労(スタミナシステム)もないので好きな時間に好きなだけプレイできます。

悪いところ
MMORPGでは定番のMP消費+クールタイム制のスキルシステムによりMPのガス欠を起こすのが アクションの爽快感を損っている感じ。ポットで簡単に回復できるとはいえ、できればクールタイムだけで調整して欲しかったです。

ドロップアイテムの拾いにくさ(判定が狭く移動しながら拾えない)と、 至る所でGO!GO!GO!というセリフが連呼されるのは是非とも改善して欲しいです。


総合評価
オートランによりクエストをスムーズに消化できるので序盤で迷うことが殆ど無いのが高印象。 難易度も適正レベルのフィールドならさほど高くないなど、オンラインゲーム初心者に対しての配慮も十分になされているので、 時間つぶしのつもりで軽く遊ぶのにもストレスを感じずにプレイできそうです。

紹介ページ:クロスブレイブ
その他のオンラインゲームレビュー


トップページに戻るオンラインゲームレビュー