ブレイブソングオンライン レビュー

エンジェル戦記エンジェルラブオンラインのキューエンタテインメントが運営する2D MMORPG「ブレイブソングオンライン」のレビュー。

キャラクターは15人の固定キャラクターから各キャラ毎に戦闘・魔法の系統と属性の選択、ステータス割り振り、髪の毛や肌の色も変更も可能です。 若干ゲーム画面が見にくい部分もありますが、しっかり目的地まで移動してくれるオート移動や親切なチュートリアルにより、 プレイ時間が長くなるにつれて徐々に引きこまれていく魅力があるタイトルになっています。 ゲーム序盤から色々なシステムが盛り沢山なのでじっくり腰を据えて遊びたい人におすすめ。


ゲーム開始から序盤の進め方
序盤は狩場を転々としながらクエストをこなしていくオーソドックスなゲーム性。 ゲーム開始直後はクリック一回でポイントまで移動するオート移動に慣れ、 捉えたモンスターと一部NPCで組むパーティー(部隊)に慣れ、オートで戦闘してくれるねじ巻きに慣れ、荘園のシミュレーションへと段階的に慣れていく感じ。

ほとんどのクエストは、クリック一回でクエストポイントまでオートで移動させて、 クエストの該当モンスターを「ねじ巻き」で倒すことの繰り返しなので 何かの作業をしながら時々確認というスタイルでプレイできるのが強みになります。


サモンシステムについて
サモンシステムは、モンスターや一部のNPCとパーティを組んでソロでも複数人プレイのような感覚で遊べる部隊システム。 契約したモンスターやNPCは一度に3体まで同時にフィールドで引き連れることができ、それぞれが特性を活かして攻撃や補助をしてくれます。

呼び出す部隊ユニットを設定した後は、自由攻撃や集中攻撃など6種類ある作戦を設定するとオートで戦闘に参加、 レベルアップやスキル強化などの育成や個別に命令することも可能になっています。


ねじ巻きシステムについて
状況によって発動するスキルの決定と狩り範囲の指定をすることで自動で狩りをしてくれるシステム。 このねじ巻きと部隊システムを併用することで作業的な定点狩りを簡略できるようになっています。 延々と一定のポイントで狩り続けさせられる上に、 ウィンドウを非アクティブ化するだけでBGMも消えるので手軽に半放置プレイができるようになっています。

ただ、ブレイブソングオンラインの特性として自キャラ敵キャラ共に体力が多く戦闘が長めなことや、 戦闘で得られる経験値は低めかつ、レベル差があると経験を得られないため、放置プレイでガツガツ稼ぐには至らない感じです。


総合評価
MMORPGの王道といえるクエスト中心のゲーム性ながら「部隊」「ねじ巻き」「荘園」によって上手く特徴を出していて、 この3つのシステムがブレイブソングオンラインの柱といって良いほど充実しています。

大雑把にいえば「部隊」はNPCとのパーティ、「ねじ巻き」はオート戦闘、「荘園」はシミュレーション要素といった感じですが、 一つ一つのシステムが結構複雑で一度のチュートリアルではとても覚え切れないので、ややこしそうな物は後回しにしてとりあえずゲームに慣れるのがオススメ。 レベル20以内ならステータス割り振りリセットアイテムがあるので、 ステータスポイントについてはあまり考え過ぎずに適当に上げていくほうが楽しめそうです。

キューエンタテインメントは2D MMORPGタイプの無料オンラインゲームを代表する運営なだけにこれからにも期待したいですね。

紹介ページ:ブレイブソングオンライン
その他のオンラインゲームレビュー


トップページに戻るオンラインゲームレビュー