剣と魔法のログレス レビュー

ブラウザタイプの2D MMORPG「剣と魔法のログレス」は、インストール不要で即座にゲームに参加できるフラッシュ動作のブラウザオンラインゲーム。

無料会員登録の項目に名前や住所を記入する欄がなく、 メールアドレスの記入、ID、パスワード、生年月日、性別、秘密の質問/答えを選択する簡易登録だけでアカウントの作成が可能なので、 その気になれば初プレイまでに5分もかからず開始することができる手軽さが魅力になります。


キャラクターの作成・職業・基本動作
ゲーム開始時に決定するキャラクター作成では、名前と性別、「髪型・髪の色・顔・目の色・肌の色」を10種類から選択(肌は3種類)。 職業は転職するまでは全キャラ共通でノービスでプレイすることになります。

転職は条件さえ満たせば数レベルから転職可能。レビュー時に就けた職業は、 前衛のファイター/ナイト、中衛のレンジャー、後衛のプリースト/マジシャンの5種類。 移動はクリックした場所へ移動するマウス操作とWASD操作に両対応。クリックを押し続けるとカーソルへの追尾移動に切り替わります。


基本的なゲームの進め方
序盤はクエストボードでクエストを請け負い、フィールドのモンスターを倒して順番にクエスト消化するオーソドックスなタイプ。 他のMMORPGと異なる点として、クエストを達成しても経験値が入らなかったり、受付時間が設定されたクエストが多数あるのが剣と魔法のログレスならではの特徴になります。

戦闘用のフィールド・街用のフィールド共に数十のチャンネルにより構成。戦闘はフィールドで徘徊するモンスターに触れると別画面に切り替わるシンボルエンカウント方式を採用。 戦闘システムはコストを消費して行動するリアルタイム&コマンド選択により展開。 PTプレイ時は戦闘中に合流して一緒に戦闘に参加できるほか、お互いのプレイヤーがタイミングをあわせて連携することでより効率的な戦闘が行えるようになっています。 また、PTを組んでいなくても「参戦OK」のプレイヤー同士なら共闘することが可能です。


総合評価・感想
会員登録だけで即スタートできて起動にも時間がかからないのは本当にお手軽。 エンカウント/コマンド式/ターン制の戦闘と聞いてドラクエのようなものを想像していましたが、 コストポイントを消費して行動するリアルタイムの進行はSFCのファイナルファンタジーに近い感じを受けました。 また、コマンド制のPT戦闘は今まで体験したことがなかったので新鮮で楽しかったです。

シンプルに作られたブラウザゲームなので操作性はクライアント型のオンラインゲームには及びませんが、 ヌルヌル動く戦闘モーション、街でも戦場でも総合MAPに瞬間移動できる、 フラッシュで動作するブラウザゲームの特性上 右クリックを使用しない簡単操作など、 ライトユーザーや暇つぶしに遊びたいユーザーにとって非常に都合が良いゲームに感じました。 近年、ブラウザゲームが流行っているのは開発費のせいだろうなぁと勝手に思っていましたが、 これだけ気軽に参加できてこれだけの完成度があるなら全然アリです。

紹介ページ:剣と魔法のログレス
その他のオンラインゲームレビュー


トップページに戻るオンラインゲームレビュー