SDガンダム カプセルファイター オンライン レビュー

ロボットアニメの最高峰として長年ファンから愛されている「ガンダム」がテーマのTPSゲーム「SDガンダム カプセルファイター オンライン」のレビュー。

2012.9の時点でガンダムシリーズのモビルスーツ・モビルアーマーが400種類以上も登場し、 現在も次々と追加されていっている豪華なユニット数が魅力のオンラインゲーム。 新規ユニットの取得は課金ガチャだけでなく、クエストのクリアなど様々な要因で手に入るゲーム内コインでも獲得しやすいようになっているので、 プレイを続けていくと無課金でも地道にやればガチャ運がなくても強力なユニットを所持することが可能です。


ゲーム開始から序盤の進め方
ゲーム開始時に練習用のモビルスーツを獲得すると各種チュートリアルが開始。 チュートリアルでは基本的な移動方法や実践を交えた射撃訓練に挑戦。 チュートリアルは左右・前後の移動、武器の切り替え方など、最小単位に区切って叩き込まれる非常に丁寧なものになっているため、 WASDの操作に慣れていない人でも躓きにくいようになっています。

基本的な操作方法法はWASDによるFPSのオーソドックスな操作方法に加えて、一部ユニットでは変形ができるようになっています。 またゲームパッドにも対応しているので好みに合わせて選択してください。


豊富に用意されたソロ用コンテンツ
チュートリアルが終わってからも中級者向けの高度な移動練習や仮想訓練が用意されているので、まずはソロ用コンテンツからチャレンジするのがオススメ。 この練習モードでは木偶を相手にした射撃練習や、タイムアタック方式で全てのコインを獲得する移動練習など応用的な練習が可能。 ある程度操作に慣れたら実戦形式で展開する目的達成型のソロ用のクエストに挑戦するとスムーズにゲーム操作がわかってくるはずです。


協力プレイにチャレンジ(Co-op)
ソロ用コンテンツが充実しているといっても完全ソロプレイでは早い段階で行き詰ってしまうので、 練習がひと通り済んだら他のプレイヤーに交わっていくことになります。 他のプレイヤーと同時プレイするには、対人も協力戦もルーム管理で進行。 参加するにはルームネームの内容に合った部屋に入室して準備ボタンを押すだけです。

いきなり対人対戦に突入するのは心もとないので、協力プレイの共同ミッションを攻略していくのがオススメ。 この共同ミッションでは、原作のエピソードを元に制作されたミッションになり、別途受注した個別クエストを消化しつつプレイしていきます。 協力プレイは挨拶強要でもないので、とくに話すことがなければチャットに参加せずとも気軽に参加できます。 また、共同ミッションは最低2人から開始できるため、仲の良い友達2人でまったりと遊ぶにも適したゲーム性にもなっています。


総合評価
肝心のゲーム性は、操作からの反応速度やレスポンスが若干重くなっているのが、 逆にガンダムらしい挙動と雰囲気になっているのが良い感じ。 ただ、ゲームに慣れてキャンセルを使いだすと、不自然な挙動が多くなって折角の雰囲気が壊れちゃっていたり、 世界観が大きく異るガンダムシリーズが混在したときの違和感が凄まじかったので、 せめて同室するユニットはシリーズによってグループ分けして欲しかったかも。

マルチに関しては、上記のキャンセル行動をするプレイヤーが初心者チャンネルにも数多くいるので、始めたばかりのプレイヤーが参加しても全く歯が立たないはず。 操作テクニック以外にもレベル制のユニット育成も重要なので、勝ったり負けたりの勝負が楽しめる段階になるには練習が必要になりそうです。 協力ミッションは初心者でも単純にゲームとして楽しめるので、まずはこっちを重点的に遊んでみるのがおすすめです。

紹介ページ:SDガンダム カプセルファイター オンライン
その他のオンラインゲームレビュー


トップページに戻るオンラインゲームレビュー