カバルオンラインレビュー
オンラインゲームランキングで上位を獲得し年間ナンバー1にもなった人気MMORPG「カバルオンライン」のレビュー。 このタイトルは、「序盤はソロ推奨、戦闘スキルが派手、ストーリー性のあるクエスト、ダンジョン(MO)、エンディングがある」のが特徴です。

戦闘の派手さが魅力になっているだけあって、ゲーム序盤からスキル中心で戦闘することが可能になっていて、 クールタイム(発動後の休息)も短めに設定されているので通常攻撃はほとんどしない感じです。 移動方法はマウスでもキーボードでも可能になっていてスペースでアイテムを拾えます。

フィールドは「砂漠、雪国、ジャングル」3つのMAPとMO形式の部屋から成り立っていて、 クエストの進行により各マップを行き来しながらストーリーを進めていきます。 序盤のレベリングの大半をクエストの報酬に頼るオーソドックスなタイプなのでやることが無い期間はまずありません。

討伐対象に紛れて、そのレベルでは太刀打ちできない上位モンスターがいたりするので、 狩りの緊張感は他のMMORPGより高くなっています。 時々登場する時間制限のあるミッションでもゲーム性に変化を与えている感じですね。

ソロ推奨というのを良く見かけていましたが本当にソロで十分遊べます。 ゲーム序盤から次から次へと絶え間なくクエストが続いていき、 中盤以降に参加できる一部のクエスト以外は、なんでもソロでクリアできるからなのかPTの募集や雑談をしているプレイヤーも殆ど居ない感じです。

ゲーム開始と同時に任意で入れる初心者ギルドの参加者や、 序盤の狩場、街中、露店で多くのPCキャラが居るだけに独特な雰囲気ともいえそうですね。

総評、レベル40程まで1度もチャットの機会がありませんでしたw 人気タイトルだけあってゲーム内容は面白かったですが、PTやコミュニケーションを重視に遊びたい人にはちょっと厳しい感じかもしれません。

逆に言えば「ソロで遊んで詰まる部分が無い、強くなるのが早い、分かり易い、低スペックのパソコンでも動作する」ことから、 オンラインゲームが初めてのプレイヤーに対する敷居はかなり低いと思います。 1回目のエンディングに挑戦できるレベル50を越えてからは、随所でエンディングがあったり多人数クエストもあるので、 まずは気軽にソロで遊んでみてあとは成り行きにまかせるような遊び方がシックリきそうです。

カバルオンライン
その他のオンラインゲームレビュー


トップページに戻るオンラインゲームレビュー